IMG_3944.JPG

そこから何が見える?

e029bc18d87c6453c211a2f10b0fec8c

 

タイトルで松本大洋が浮かんだ皆様、同世代です❤︎
さて。以前SNSで話題になったこちら。

 

勉強をなぜするのか親に訊いたときに、コップを指して「国語なら『透明なコップに入った濁ったお茶』、算数なら『200mlのコップに半分以下残っているお茶』、社会なら『中国産のコップに入った静岡産のお茶』と色々な視点が持てる。多様な視点や価値観は心を自由にする」というようなことを返され、 凝り固まった考え方は悪なのではなく損だ、というふうに教えてくれたのは助かりました。だから自由にやればいいんだ、ぶつかったらごめんなさいすればいいんだ。

 

…素敵な親御さんです。

 

ちょうど、お友達とも同じようなことを話していました。

 

学びにより多くのの見方を持つということは、

ひとつの『起きていること、起きてしまったこと(現実に、もしくは心の中で)』に対してたくさんの対処法をもつということ。

 

それは、心がとっても自由ってこと。

 

pittaが強く、ハートそっちのけでアタマが凝り固まることの多いわたし。

やわらかいアタマって、自分はもちろん他人も救うんですよね。

「ま、いっか〜大丈夫(^-^)/」って心強い!

 

世界も人も、本当に多面体。

一辺だけ見て決めちゃっちゃあ勿体無い。失礼。

(SNSと実際でキャラ違ったりするじゃないですか、

実は、逆に、SNSが本当のその人に近いのでは?と感じること多々。

自然体で人と接することって難しいですものね。)

 

真実をそのままに観る目(=VIVEKA、ヴィヴェーカ)と、

物腰柔らか、ふわふわのアタマがあれば、

人生を柔軟に乗りこなして行けそうです。

 

-what can you see from there?

 

 

Namasteॐ