you makes me,i make you

 

 

 

この動画とっても好き

 

前を歩く男性の靴の踵を踏んでしまいました。

男性は舌打ちをしました。

ごめんなさい。と目を見て謝ると、

少し戸惑った後、こちらこそ。と笑顔に変わりました。

(→意外といい人じゃん!が生まれます)

 

もしこちらも不機嫌な態度で接したら、

お互いの1日をちょっぴり不幸にしてしまうところ。

 

誰かのちょっとした言葉や視線や行動で、

ブルーな日がハレの日に、

普通の日があーもうやだ。な日に。

心が変わるのってほんと一瞬、

きっかけは簡単です。

 

ヨガの先生のふと口にした一言に、

涙が出るほど心が楽になることがある。

勇気付けられることもある。逆も然り。

 

「手の付けようのなかった頑固親父が、

孫が出来たとたんフニャンフニャンの優しいおじいちゃんに豹変した」

なんて話も、よくあります。

 

人もモノも、関係性の中で成り立っています。

 

火がなければ、薪は薪ではなくただの棒切れ。

生徒がいなければ、先生は先生ではいられません。

 

Buddhaの言う究極の真理とは、

すべてのものは関係のなかで存在し、諸行無常であるということ。

(veda哲学では諸行有常と聞きましたが本当かしら。)

 

どこかから、まーた綺麗ごとばかり言って。と聞こえても、

わたしは綺麗ごとを心を込めて行える人が好きだし、尊敬しています。

 

こちらの気持ちもスッと澄むようなお月様のような力を持った、

謙虚で思いやり深い人が好きです。

 

自分には持ち合わせがない部分です。

少しずつ、見習いたいなぁ。

 

Namasteॐ

 


IMG_4721

Choose Your mission

 

人生を大義に捧げよう。

個人を超える大義に。

そうすれば、人生は壮大なロマンスに、

輝かしい冒険になるだろう。

—マック・ダグラス

 

人生におけるわたしのミッションは、

人々を幸せにすることです。

—ウォルト・ディズニー

 

わたしのミッションは、世界中のアスリートに

ひらめきと革新を届けることです。

—ファル・ナイト(ナイキ創業者)

 

いろんな人と「今年は飛躍の年になりそうだね!」と話しています。

わたしの脳内からも「もう、そんな柔なこと言ってる場合じゃないよ」という声。

必ずや、人のためにならなければ。

人生はそう長くない。

 

エゴや人の目に振り回されて

日々をえいこら過ごしてたんじゃ勿体ない。

明日の朝をどんな気持ちで迎え、

どんな未来を描くのか、

舵取りをするのは自分。

 

人生を大義に捧げよう。

自分のミッションを誇り高く掲げて。

 

皆様の今年の目標も、教えてくださいね

 

Namasteॐ

 

 


Ahimsa

 

IMG_4835

 

अहिंसाप्रतिष्ठायं तत्सन्निधौ वैरत्याघः ॥३५॥

ahiṁsā-pratiṣṭhāyaṁ tat-sannidhau vairatyāghaḥ ||35||

アヒンサ(非暴力)に徹したもののそばでは、

すべての敵対が止む。

—ヨーガスートラⅡ-35

 

ヨガの教えの中では比較的メジャーなアヒムサですが、

すべてを簡略化する癖のある私は、

「人にも自分にも苦痛を引き起こさないこと」とだけ解釈していました。

(ア=not、ヒンサ=苦痛を引き起こす)

 

「アヒンサ」(非暴力)になること、つまり、

自分が出す波動が周りに与える効果について教えるとき、(以下略)

—ラムダス『BE HERE NOW』71頁

 

ものすごく心配なのよぉ、という負のエネルギーを発散しながら入ってくる人に対応するのは、とても辛い。

与えてくれるエネルギーがどんな種類のものなのか、責任を持ってください。眉を優しく上げて心を開き、愛をもたらしてください。

—ジルボルトテイラー『奇跡の脳』146頁

 

この二節で、アヒムサの理解が変わりました。

 

私には、それはそれはどす黒い空気を纏っていた時期がありました。笑

負のエネルギーを発散するのは、

アヒンサの教えに反すること。

 

自分が受け取りたいエネルギーを、

自分の周りを充たしたいと思える空気感を、

いつも纏っていたいと思うのです。

 

ADITYA HRIDAYAM PUNYAM

SARVASHATRU BENA SHENAM.

心に太陽を持つものには人生からすべての邪悪が消滅する

—『ラーマーヤナ』

 

太陽のように、子供のように無邪気な心を持っていたいです。

 

Namasteॐ